愛川千景:算命学・西洋占星術・タロット占い: タロット鑑定例~恋愛相談20代男性~

2018年3月25日

タロット鑑定例~恋愛相談20代男性~

<相談>

28歳の会社員です。
大学卒業後、製薬会社に就職して東京勤務をしていましたが、3年前に大阪本社に転勤になりました。
1年半前に、大学時代から付き合っていた彼女と別れました。お互いの結婚観の違いから、彼女のことが重荷に感じることが多くなった、というのが1番の原因です。
今は、合コンやマッチングサイトで彼女探しをしているのですが、ピンとくる女性はいません。お付き合いできる彼女はできるでしょうか?
                                 タケル

<鑑定>

第12ハウス恋人のカードが出ています。
ここは潜在意識を表す場所ですから、タケルさんの中で前の彼女さんのことが吹っ切れていそうで、完全には吹っ切れていないのではないですか?
あるいは、いいなぁと思う人は出てきても、既にお相手のいる女性だったり、むこうがこちらを振り向いてくれない、という感じも受けます。

タケル:そう言われてみるとと、どちらも当てはまる気がします。

ご自分をあらわす第1ハウス吊るし人が出ています。おそらくタケルさんは、新しいお相手を求めてはいるのですが、前の経験があるためなのか、ご自分からは積極的に出て行けないのではないでしょうか。

第11ハウスのカードが出ているので、友達とか仲間に中に、好ましく思われる人とかいずれお付き合いできるお相手が出てくるでしょう。ですから、合コンやマッチングサイトよりも、サークルや趣味の仲間、職場の仲間の方が可能性があります。また、そのお仲間の紹介というのもよいです。

タケル:第7ハウスに塔が出ていますが?

いきなり新しい彼女してとお付き合いしようとすると、タケルさんの場合はすぐにはまとまらないでしょう。“彼女”という考えはとりあえず脇に置いておいて、まずは友達的な感じから入って、徐々にお付き合いを深めていくのが良いです。
というのは、恋愛運をあらわす第5ハウス節制のカードが出ています。タケルさんは、気に入ると一気に進んで行こうとするタイプかもしれないので、その場合には節度が必要ということを示しています。

あと第9ハウス逆位置のカードが出ているので、遠方スポーツで関わる女性の可能性もアリです。

タケル:遠方ということは、今大阪に住んでいるので、東京なら良いということですか?

そうです。また、東京なら第5ハウス節制という意味からも、しょっちゅう会うということもセーブできるし、関係が一気に進まずにすみますから、良い選択だと思いますよ。

第7ハウスが出ていて、第1ハウス吊るし人ということを考え合わせますと、1年半前に別れた方とのことが、完全に消化しきれていないようです。それは、未練というよりは、トラウマ的なものでしょう。その辺のことは、ご自分でもうすうすお感じになっていられると思います。

中央のキーカード魔術師ですから、新しい出会いや恋愛が期待できます。ただ、新しいお相手や好ましい方が現われても、慎重に進めていく方が良さそうです。


男性💂の方もお気軽にご相談下さいませ💗
お申し込みは、上のタブからお願いいたします。

素材提供:Cute lace Frames and Borders vector set – Vector Frames & Borders free download : http://freedesignfile.com/14610-cute-lace-frames-and-borders-vector-set/ (Creative Commons (Attribution 3.0))改変あり