術後8年経ちました❣ ➂



おはようございます💗オトナのときめきをかなえる占い師の愛川千景です。



2011年10月28日に子宮体ガンの手術を受けました。


その体験を綴った3回シリーズの今日は、最終回です。


①はコチラ


②はコチラ


手術をしてから10か月たった頃、


「算命学って、寿命がわかるらしいよ。」


と、姉から聞きました。



その一言が、その後のワタクシの人生を変えることになりました。



それまでのワタクシは、占いにほとんど興味がありせんでした。 


20代の頃、1度だけ手相を観てもらったことがあるだけで、


「算命学なんていう占い」は、聞いたこともなかったです。



ワタクシのガンは初期だったとはいえ、

予後のことは、常に不安がありましたから、 


すぐに、姉が鑑定してもらったに算命学の先生を紹介してもらいました。



それが、最初に師事した故柳本美鈴先生との出会いでした。



結論から言うと、


算命学で、寿命はわかりません❣

(断言します)


他に切実な悩みがあったわけではないので、

鑑定してもらった内容は、それほどピンとくるものではありませんでした。



帰り際に、柳本先生から

「多分来春から新しいクラスを開くから、学んでみない⁉」と誘われました。



ワタクシは、その頃何の趣味もなかったたので、


「“占いが趣味”も悪くないかしら?」


と思い、先生のお誘いを受けることにしました。



翌年の2013年4月から、月1回二子玉川の先生のお教室に通い始めました。



学ぶにつれて・・・


ワタクシは自分が、生年中殺天剋地冲といった少し変わった宿命を持っていることを知り、

それから算命学が俄然面白くなりました。



その後、ほぼ2年おきに、

素晴らしい先生と出会い、師事させていただくことができました。



古典的な算命学に少し疑問を持ち始めた頃に、

青龍塾の高田青龍先生に出会い、中国五行占術に基づいた、より実践的な算命学を学ぶことができました。


青龍先生のご研究と教え✨がなかったら、

ワタクシはモヤモヤしたまま‥

占いを趣味で終わらせたと思います。


青龍先生の占いが、ワタクシの占いのとなっています。



「プロの占い師になりたい!」と思い始めた時に、


波木星龍先生の西洋占星術✨を知り、

びっくりして❣‥見えない糸に引きずられるように

札幌の先生のご自宅に通うようになりました。  


毎回、札幌に行くたびに、波木先生に学ぶことと札幌の空気に触れることで、自分自身が息を吹き返すようか感覚がありました。


波木先生にお習いして、グランドクロスという自分の特異な宿命を知り、


「占いが、自分の進むべき道である」


と確信しました。


グランドクロス(正四角形)の他に、長方形があり、さらに‥オーブ甘めながらも“幸運の印”と言われるグランドトラインもありましたから。




そして、西洋占星術に続いてタロット、手相、人相、易をお習いして、プロになりました。



だけど・・・

だけどね・・・・

迷いがありました。


「占い師って言うと、変わった女性だと思われないかしら?」


(娘の縁談に差し支えるかもしれないし‥😓)


そんな迷いで、モヤモヤしていた頃に

高宮加妃先生に出会ったのです。


加妃先生の美しさと圧倒的な存在感✨


「こんなに素敵な女性占い師さんがいらっしゃるんだわ」と驚きました。



私も、「愛川千景に鑑定してほしい」と思っていただけるような、素敵な占い師を目指そう❣️と、思いました。


加妃先生には、タロットの他に占い師として必要なマインド・スキルを学ばんでおります。



4人の素晴らしい先生に出会ったワタクシは、何て幸せ者なんでしょう❣



他にも‥

ガンを患った後は、 


誰に感謝したら良いのかしら❕❓

と思えるいくつかの出会いに恵まれました。



そして不思議なことは、

“出会い”の前には、必ずピンチがありました。


ピンチはチャンス✨

ですね。




そして今・・・


少しだけピンチがやってきたました。



術後8年の節目に撮ったCT


婦人科領域ではない器官に

「ガンの疑いがある曇り」

が見つかったのです。


「念のため」に、4か月後に再CT検査をすることになりました。



ワタクシは、そのことでは落ち込んでいません。


多分、何ともないと思います。

もし万が一、ガンだとしても、ごく初期で命には別状がないはずです。

  


ただ・・・


「命は限りあるもの」


ということに気がつかされました。


神様からのメッセージ✨だと思います。



それで、

もっと貪欲に

占い師という仕事に向き合おうと決心しました。



何事ものんびりと“控えめ”を良し、としていたワタクシとはサヨナラです。


これからは、もう少し積極的にまいりますね😊



その決意として、今朝、帰宅中の娘に写真を撮ってもらいました。

これから、ハートフル神田店に出勤します!





0コメント

  • 1000 / 1000